fc2ブログ

Home > 2010年03月13日

2010年03月13日 Archive

marcenaria:木工房 2

            
蒸し釜寒天樽?

 機械場予定地である元寒天工場には、一際目を引く大きな杉の樽のようなものが2個並んでいた。
 一体これは?と思いながら解体する。

蒸し釜半分

 箍を外すと意外とすんなりと板が外れる。底板が無い?
 板幅もまばらで、木目も板目な上、中には芯持ちの材料まである。柾目材を期待していたので少々残念。

たる材

 ひとまず2台とも解体し、屋根裏部屋へ運ぶ。
 そして、下に引いてあった足場板のような板をどけると、

釜跡

 釜が出てきました。
 手前側の釜が、直径約1m80cm 奥の釜で同じく約1m50cm 重くてびくともしません。

 そういえば工場の裏にも似たような鉄釜が転がっていました。

外釜

 中の2つより一回りほど小ぶりのようですが、、、
 欲しい方、いないでしょうか?




Index of all entries

Home > 2010年03月13日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Return to page top